ホーム

茨戸カントリークラブ(北海道)ラウンド報告

読了までの目安時間:約 7分

茨戸カントリークラブのラウンド報告です。

茨戸カントリークラブは昭和41年開場の歴史あるゴルフ場で、石狩川と旧石狩川の間に挟まれるように作られた林間コースです。

普段は川が近いため風が強く、グリーンも早くて難しいコースです。

2年前から乗用カートが整備され、ラウンドが楽になりました。

ラウンド当日情報

  • プレー日:2018年7月14日
  • 天候:晴れ
  • 風:微風
  • ティー:レギュラーティー
  • スタート時間:7:25
  • スタートコース:アウトコース

スタート前の状況


茨戸カントリークラブの場所

茨戸カントリークラブは北海道の石狩市にあります。

スポンサーリンク

茨戸カントリークラブラウンド報告(前半)

この日はアウトコーススタートでした。

茨戸カントリークラブ アウトコース
【レギュラーティー】
Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 前半H
Par 4 5 3 4 4 4 5 3 4 36
Yard 394y 481y 152y 395y 357y 372y 492y 180y 379y 3,202y
スコア 5 9 3 7 5 7 6 4 5 51
Putt 1 2 1 4 2 2 2 2 2 18
  +4 +15

朝方まで雨が降っており、パター練習ではグリーンは重い印象でした。

天気は曇りでしたが風もなく、午後から晴れる予報でのスタートなりました。

全体的に起伏が少ない林間コースのため、ボールが曲がりさえしなければトラブルになりにくいです。

最近100がなかなか切れないため、気合いの入ったスタートホールはボギースタート。

ほっとしたのも束の間、2番ホールでティーショットがOBとなり、その後もダフリやトップが頻発して7オン2パットの9点。

100切りには嫌な感じがしましたが、続く3番ホールでちょっとしたアクシデントがありました。


何と、キツネが魚をくわえてホールを横切っていったんです。


キャディさんに聞くと、トンビが近くの川で捕まえた魚を落としてしまい、キツネに横取りされたようです。

魚を捕られたトンビが目の前のOB杭に止まってしょぼくれた感じが、何とも言えない哀愁を漂わせていました。


この出来事で一緒に回っていたメンバーとの会話も弾み、ショット、パットの調子も良くパーを取ることできて、気分は大分盛り返しました。

しかし4番ホールで3オン4パットのトリブルボギーを叩いてしまい、その後も寄らず入らずの51打、18パットで前半を終了しました。


茨戸カントリークラブラウンド報告(後半)

茨戸カントリークラブ インコース
【レギュラーティー】
Hole 10 11 12 13 14 15 16 17 18 後半H Total
Par 4 3 4 4 5 3 4 5 4 36 72
Yard 410y 148y 352y 350y 492y 148y 370y 479y 405y 3,154y 6,356y
スコア 5 5 6 5 6 4 4 7 5 47 98
Putt 2 2 2 2 2 3 1 2 1 17 35
  +11 +26

午後からは天気も回復し、日差しもきつく北海道の夏の暑さとの戦いとなりました。

いつもは後半から疲れが出てきてティーショットが乱れるのですが、今回は特に大きなトラブルもなくスムーズに進みました。

しかし、なかなかパーが取れず、暑さも重なってイライラが募ります。

15番パー3では1オンに成功しましたが、3パットのボギー。

普段ならここで投げやりになるところでしたが、ここまでおおむねボギーペースで来ていてショットも安定していたため、久々の100切りを目指し冷静さを取り戻しました。

続く16番パー4では、ティーショットを林に打ち込み、セカンドショットは林からはうまく出せたものの、グリーン横のラフへ。

ピンまで20ヤードほど残った3打目のアプローチでトップが出ましたが、ラフに食われてピンそば1mにつく結果OKショット。

これを1パットで沈めてパーをゲットした時に、今日の100切りを確信しました。

残り2ホールも大叩きをせず、後半戦は47発17パットでおさまりました。

合計98発35パットでホールアウト出来、久々の100切り達成です。


茨戸カントリークラブの昼食

北海道では前後半の間での休憩はなく、そのまま18ホールを回りきるため、昼食はラウンド終了後にとりました。

午後からの暑さですっかり参ってしまったため、冷麺を選びました。野菜と肉のバランスが良く、さっぱりとした味付けでおいしく頂けました。


茨戸カントリークラブでのラウンドを振り返って

初めて訪れたコースだったため、慎重にラウンドしたのが100切りにつながりました。

起伏が少なく風もほとんど無かったため、トラブルが少なかったのも良かったです。

キツネとトンビの一コマというおまけも付いて、大変楽しいラウンドとなりました。

茨戸カントリークラブの予約


報告者:田村
  • 年代:40代
  • 性別:男性
  • ゴルフ歴:13年
  • 平均スコア:100前後


私もラウンドレポートを書きたいけどどうすれば良いですか?
謝礼付きでランサーズにてライターさんを募集しています。
toshi0811まで)
スポンサーリンク

グレート旭川カントリー倶楽部ラウンド報告

読了までの目安時間:約 6分

北海道上川郡鷹栖町にあるグレートカントリー倶楽部のクチコミとラウンド報告です。

道沿いに三か所のゴルフ場が集中しているのですが、最近ではその中で最も頻繁に利用するゴルフ場になります。フェアウェイのコンディションが良く、料金がリーゾナブルな点が大きな魅力です。フェアウェイは狭く、ガードバンカーは多めです。

グレートカントリー倶楽部ラウンド情報

  • 天候:前半はやや肌寒いものの、天候は良好
  • 風:微風のためほとんど影響なし
  • ティー:レギュラーティー
  • スタート時間:午前8時
  • スタートコース:INスタート

グレートカントリー倶楽部の場所

グレートカントリー倶楽部は北海道上川郡鷹栖町にあります。

スポンサーリンク

グレートカントリー倶楽部ラウンド報告(前半)

グレート旭川カントリー倶楽部 INコース
【レギュラーティー】
Hole 10 11 12 13 14 15 16 17 18 前半H
Par 4 5 4 3 4 4 4 3 5 36
Yard 377y 443y 329y 145y 414y 370y 338y 145y 500y 3,061y
自分 5 6 6 4 4 4 5 4 8 46
Putt 2 2 2 1 1 2 3 2 2 17
  +10
スポンサーリンク

スタートホールからドライバーショットがややチーピン気味。なんとかボギーでしのげていましたが、3ホール目でOBを叩きダブルボギー。ただ、次のショートホールでボギーながら1パットで沈められたために、調子が上がってきました。その後は2連続パー。波に乗りたいところでしたが、7ホール目で2オンしながら3パットを叩き、ここからまた厳しいゴルフが続くようになります。

9ホール目はほぼ垂直に曲がるような左ドッグレックのロングホールで、かなり難度の高いコースです。右のOBはほとんど気にすることはないのですが、左がずっと池になっており、少しでも引っ掛けると池ポチャになります。飛距離を出そうと欲張ってフックが強くなり、案の定、池ポチャ。さらにその後の3Wもうまくヒットせず、6オンでトリプルボギーになってしまいました。なかなか攻略できないコースです。

グレートカントリー倶楽部昼食

思った以上に混んでいて時間がかかったこともあり、昼食はカートでパンを食べました。のんびり昼食をとると、後半の動きが重くなるので、あまり昼食に時間をかけないようにしています。ちょっとした栄養補給程度です。

グレートカントリー倶楽部ラウンド報告(後半)

昼食後の後半はOUTコースです。

グレート旭川カントリー倶楽部 OUTコース
【レギュラーティー】
Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 後半H Total
Par 4 5 4 3 4 5 4 3 4 36 72
Yard 354y 465y 305y 126y 407y 533y 336y 168y 352y 3,046y 6,107y
自分 5 7 5 4 3 5 5 4 5 43 89
Putt 2 3 1 3 1 1 2 2 3 18 35
  +7 +17

後半のスタート4ホールで3パット2回と、パットに苦しみました。特に4ホール目のショートコースは1オンして、バーディーパットを外しての3パットとかなり悔しい結果でした。

ただ、5ホール目のセカンドショット、打ち下ろしの150Yardを、8Iでピン手前30cmにつけて、本日初のバーディー。ドライバーを左に曲げて、かなり強いラフからのショットで、グリーン右手前に池があるプレッシャーの中でのスーパーショットに自画自賛でした。

ラストホールは2オンしてのバーディーパットを外し、本日4回目の3パットをしてボギーでしたが、後半はアプローチがかなりピンに寄ってくれたので、まずまずのスコアにまとまりました。ドライバーが修正できたのも前半に比べてスコアが良くなった理由だと思います。

グレートカントリー倶楽部ラウンドを振り返って

左に曲げてのOB1回、池ポチャ1回でしたが、アイアンのショットはかなり思った場所にボールを落とすことができ、ガードバンカーに捕まったのは1回だけでした。グリーンに乗せられなくても、ストレスなくアプローチできたことが良かったです。パットはラインがまったく読めておらず、反省が残りました。

グレートカントリー倶楽部ラウンド予約

報告者:DONA
  • 年代:40代
  • 性別:男性
  • ゴルフ歴:15年
  • 平均スコア:95
私もラウンドレポートを書きたいけどどうすれば良いですか?
謝礼付きでランサーズにてライターさんを募集しています。
toshi0811まで)
スポンサーリンク

中日カントリークラブ(三重県)ラウンド報告

読了までの目安時間:約 6分

中日カントリークラブのラウンド報告です。

中日カントリークラブは知り合いの何人かがメンバーになっているため、よく行くコースです。

インターから近いのでアクセスのよいゴルフ場です。

27ホールあり、まわり方によって違うコースに感じられます。

グリーンが狭いためか、パット数は少なめになります。

ラウンド当日情報

  • プレー日:2018年6月7日
  • 天候:晴れ
  • 風:ほぼ無風
  • ティー:レギュラーティー
  • スタート時間:3:36
  • スタートコース:東コース


中日カントリークラブの場所

中日カントリークラブは三重県の鈴鹿市にあります。

スポンサーリンク

中日カントリークラブラウンド報告(前半)

この日は東コーススタートでした。

中日カントリークラブ 東コース
【レギュラーティー】
Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 前半H
Par 5 4 4 3 4 4 4 3 5 36
Yard 511y 399y 357y 137y 359y 334y 294y 155y 510y 3,056y
スコア 7 7 7 4 6 6 5 5 8 55
Putt 2 3 2 2 2 2 2 2 1 18
  +19

2番ホールで2打目がグリーン横のバンカーに入りました。バンカーから一発で出すことができずに4オンとなりました。さらにそこから3パット。せっかく2打でグリーンそばまで飛んだのにバンカーに足をすくわれてしまいました。

前半はやたらとバンカーにつかまり、2番ホールから4番ホールまで連続して3ホール、結局前半では5回以上バンカーショットを行いました。

2番ホール以降は一度で脱出することができたのは幸いでした。

バンカーにつかまるとスコアはよくなりません。

ボギーも2つしか取れず、前半は芳しくないスコアに終わりました。

救いはOBがなかったこと、トリプルボギーまでで抑えられたこと、パット数が平均2パットで収まったことです。

中日カントリークラブの昼食

平日で比較的空いていたのか、休憩時間は50分ほどありました。

昼ごはんは天おろしうどんとノンアルコールビールをいただきました。

暑い日だったのでビールがおいしく感じました。

同伴者は名物のトンテキを食べていましたが、すごいボリュームでした。若い人にはいいかもしれません。

中日カントリークラブラウンド報告(後半)

昼食後の後半は西コースです。

中日カントリークラブ 西コース
【レギュラーティー】
Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 後半H Total
Par 5 4 3 4 4 3 5 4 4 36 72
Yard 483y 371y 165y 315y 381y 165y 461y 395y 372y 3,108y 6,164y
スコア 6 6 5 6 5 4 6 5 8 51 106
Putt 1 2 1 2 1 2 2 2 2 15 33
  +4 +15 +34

後半は前半とは違って大変調子よくラウンドできました。

後半1番ホールで3mほどのパットが1パットで入りました。

これで調子に乗ったのでしょうか、パットはとても好調でした。

ドライバーもほとんど曲がらず、後半5番ホールでは狙ったところに打つことができました。

ただ、最終ホールだけは悔いの残るホールになりました。ドライバーがまともに当たらず100ヤードしか飛びませんでした。そこから持病のトップ病が再発、アイアンもまともに当たらなくなりました。

おそらく、疲れで足腰が踏ん張ることができなくなり、手打ちになったのだと思います。なんとかグリーンまで運び、フィニッシュ。この日唯一のダブルパーになりました。

後半もOBがなく、パット数も15とこれらの点はとても評価できる後半戦でした。

中日カントリークラブでのラウンドを振り返って

終わってみれば、OBがゼロでボールをなくすこともなく、パット数も33と好調でした。

ドライバーも第2打が打てない場所には飛びませんでした。

あとは第2打とアプローチの精度を高めればもっとスコアはよくなると思いました。

中日カントリークラブの予約


報告者:JohnDoes
  • 年代:40代
  • 性別:男性
  • ゴルフ歴:3年
  • 平均スコア:110


私もラウンドレポートを書きたいけどどうすれば良いですか?
謝礼付きでランサーズにてライターさんを募集しています。
toshi0811まで)
スポンサーリンク

ニューしのつゴルフ場(北海道)ラウンド報告

読了までの目安時間:約 6分

ニューしのつゴルフ場は北海道新篠津村にある河川敷コースです。

河川敷にしては距離も長めで、所々にクリークがあるためコースマネジメントを試されます。

予約時に源泉掛け流しの天然温泉「たっぷの湯」の無料入浴券が付いてきて、ラウンド終了後に利用できます。

隣にはキャンプ場も併設され、親子連れで賑わっています。

ラウンド当日情報

  • プレー日:2018年4月30日
  • 天候:晴れ
  • 風:強風
  • ティー:レギュラーティー
  • スタート時間:N/A
  • スタートコース:アウトコース


ニューしのつゴルフ場の場所

ニューしのつゴルフ場は北海道の新篠津村にあります。

スポンサーリンク

ニューしのつゴルフ場ラウンド報告(前半)

この日はアウトコーススタートでした。

ニューしのつゴルフ場 アウトコース
【レギュラーティー】
Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 前半H
Par 5 4 4 4 3 4 3 4 5 36
Yard 499y 359y 355y 354y 182y 359y 144y 405y 515y 3,182y
スコア 6 5 6 7 4 6 4 6 7 51
Putt 2 2 2 2 2 2 2 2 2 18
  +15

2018年最初のラウンドは自信をつけるため、好スコアが出やすい河川敷コースであるニューしのつゴルフ場を選びました。

当日は河川敷特有の強風が吹いており、気温も13度前後と肌寒く、好スコアは期待しにくい条件でのスタートでしたが、出だし3ホールはボギー、ボギー、ダボとなかなかの好スタート。

しかし続く4番ホールで突然ダフリが止まらなくなり、5オン2パットのトリプルボギーを叩いてしまいました。

ここ数年はこの急に出始めるダフリに悩んでおり、スコアがなかなかまとまりません。

いつもならここで集中力が途切れ崩れていくパターンですが、2018年1回目のラウンドだったので気持ちも立て直し、残りホールは何とか踏みとどまって51打18パットで前半を終了しました。

ニューしのつゴルフ場ラウンド報告(後半)

ニューしのつゴルフ場 インコース
【レギュラーティー】
Hole 10 11 12 13 14 15 16 17 18 後半H Total
Par 5 4 4 4 3 4 4 3 5 36 72
Yard 481y 366y 304y 386y 101y 361y 326y 162y 515y 3,002y 6,184y
スコア 7 4 4 6 4 6 6 4 6 47 98
Putt 1 2 1 2 2 2 2 1 2 15 33
  +11 +26

何とか100は切りたいと気合いを入れて望んだ10番ホールでしたが、気合いが空回りしてドライバーがチーピンで林の中へ。

その後もダフリが止まらず、6オンとなったときは「今日の100切りはだめかな?」と諦めました。

しかし、ここで残り8mのロングパットを1パットで沈めて一気にテンションが上がりました。

続く11番パー4では今回初のパーオンに成功し、2パットでこの日初めてのパーをゲット。

さらに12番パー4では3打目のアプローチがピンそば1mに付き、2連続パーとなりました。

その後はボギーとダボを繰り返しましたが、トリブルボギー以上の大叩きはせず、47打15パットで終了。

トータル98発35パットでホールアウトし、100切りを達成。2018年は幸先の良いスタートとなりました。

ラウンド終了後のお風呂は、天然温泉「たっぷの湯」で冷えた体を芯まで温めて帰ることが出来ました。

ニューしのつゴルフ場でのラウンドを振り返って

北海道の初ラウンドは、雪解けが進んだ4月中旬頃から本格化します。

半年間クラブを振っていないため、好スコアを求めると簡単なコースで験担ぎをしたくなります。

今回のニューしのつゴルフ場でのラウンドは強風と気温が低いという悪条件の中でも100切りを達成できたことで、自分のゴルフに自信が持てるいいスタートとなりました。

ニューしのつゴルフ場の予約


報告者:田村
  • 年代:40代
  • 性別:男性
  • ゴルフ歴:13年
  • 平均スコア:100前後


私もラウンドレポートを書きたいけどどうすれば良いですか?
謝礼付きでランサーズにてライターさんを募集しています。
toshi0811まで)
スポンサーリンク

真名子カントリークラブのラウンド報告

読了までの目安時間:約 6分

真名子カントリークラブのラウンドレポートです。(報告者:7357)

  • ゴルフコース名:真名子カントリークラブ(プレーコース さつき~さくら)
  • プレイ日時:2017年5月9日
  • プレイ時の天候:曇り

真名子カントリークラブの特徴

コースは全部で27ホールあり、9ホールずつ「さざんか」「さつき」「さくら」の3つのコースのうち1ラウンドで2つを回る形式になります。

全体としては、ほとんどホールでOBが設けられており、かつブラインドになっているホールも多いです。

コースの特徴としてはほとんどのコースで似通っており、さつきコースではティーショット時には緩やかな打ち上げ、セカンドショット地点からは打ち下ろしとなるところが多くみられます。

カテゴリ
最近の投稿
最近のコメント
固定ページ
タグ
メタ情報