ホーム

test2
test2

読了までの目安時間:約 1分

テスト投稿

読了までの目安時間:約 4分

やっと2016年の初ラウンド行ってきました。

場所は神奈川県の大秦野カントリークラブ。

何度が来たことがあるゴルフ場で、去年来たときには芸能人が前の組で回ってました。

去年はその芸能人とラウンド後の風呂も一緒に入りました(^^)

4月に入ったとは思えないほどの寒さで、薄手のウインドブレーカーの中には、迷彩色のフリースを着てもこもこした格好での初ラウンドでした。

[map addr="東京都千代田区永田町1-7"]

インスタートで、インが47のアウトが58のトータル105でした。

言い訳では無いのですが、会社の後輩の車に同乗していったので、お昼ご飯の時にビールを2杯飲んで酔っ払いモードになってしまったのが影響したのだと思います。

アウトで特にひどかった3ホールをメモしておきます。

1番par4

ティーショットを巻いて、左の谷のぎりぎりOBにならない程度の場所に。

そこからフェアウェイに出すのに3打を要してしまい、しかも、坂を下り上りしたのと酔いが回ってきたのとで息がたえだえに。。。

フェアウェイに出したところから、グリーンまでは登りになっているので、もうダフりまくり。

結局グリーンオンするまで8打。

奇跡の1パットでしたが、このホール9打もたたいてしまいました。

2番par4

本日初めてのティーショットOB

初心者クラスのカミソリ・ド・スライス打ってしまいました(T-T)

プレイング4の4打目をバンカーに入れて、出すのに2打使い、結局は6オン2パットの8打。

久しぶりとはいえ、こんなドスライスが打てることにビックリ!

5番par4

ティーショットが本日2度目のOB。

巻き込んで、左に曲がってのOBでした。

で、プレイング4からの4打目が引っかかって左に曲がり飛びすぎ。。

左奥のラフから1発で出ず、6オン。

グリーンに乗ったのは良かったのですが、すごくピンから遠い位置で、3パット。

6オン3パットで9打。


久しぶり&酔っ払いモードとはいえ、反省点が多いラウンドでした。

90切りを目指しているなら、どんなに悪くてもダボで抑えるようにしなければ。。

par4のプレイング4なら、そこから1オン2パットか、1オンできないときにでもアプローチがしやすいところに外すようなマネージメントをしなければいけないのだと思います。

プレイング4をバンカーに入れるとか、左奥に外すとかやっちゃいけないですね。

最悪でもダボ

スポンサーリンク

2017年
ラウンド報告ブログに生まれ変わりました。
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
固定ページ